LOG
 教育の情報化を豊富なノウハウでサポート
HOMEへ サービス 事例紹介 会社概要 コンタクト
HOME>サービス>IT化>遠隔授業配信システム

遠隔授業配信システム

 

Study.jp/Live!は、従来集合形式で行っていた研修をインターネットを介すことで遠隔地でもそのまま受講することができるASPサービスです。

※ライブ講義配信は、集合研修をそのままeラーニング化できる方法です。

 

■ライブ配信の適用例


 

■ライブ配信のメリット

[受講者]
・臨場感と緊張感があり、集中できるため学習効果が高い。
(指される事もある。Quiz提示もある。遠隔からの発言もできる)

・その時間だけ拘束されれば良い。その場で学習を完結できる。
(時間がはっきりしていて、疑問の解決もできる)

[講師]
・準備が要らず会議室を借りる感覚で、素早い情報共有ができる。
(講義資料が完璧でなくても話の流れで補足できるため必要なときに開催。最新情報を共有できる)

[経営]
・オンデマンドコンテンツ作成という意味で、ライブ配信は最小の費用。
(ライブ感に着目するためミスも気にならない。オンデマンド教材のように構築コストが不要)

・少人数づつ多拠点に展開している場合、コストメリットが大きい。
(大人数ならオンデマンドでもコストメリットがあるが、ライブでは中規模人数でもメリットがある)

 

 

■参考資料・サイト■

遠隔講義配信ASPサービス(デジタル・ナレッジ運営)
Study.jp / Live!   【資料】  【サイト】

 

 

このページのトップへ

 
事例紹介
準備中
 
 

 

  ■お問い合せ   ■個人情報について   ■Study.jpサービス   ■潟fジタル・ナレッジはこちら

Copyright (C) 2005 Digital-Knowledge University Learning. All Rights Reserved

八州学園大学事例 準備中 準備中 準備中 資料請求